保険施術について

初めて整(接)骨院を受療の方は、下記の保険制度の内容をご一読くださいますようお願い申し上げます。

「療養費受領委任払い制度」について

整(接)骨院の保険制度は、病院などの医療機関の保険制度とは異なります。

病院などの医療機関では「医療費」という取扱いですが、整(接)骨院では「療養費」の取扱いとなります。そのため、整(接)骨院は「療養費」を各健康保険組合、または、各市区町村に対して、直接請求することができません。

本来は、患者さまが一度施術費の全額を窓口でお支払いいただき、その後ご自身で各健康保険組合、または、 各市区町村に請求しなければなりませんが、時間や手間がかかり、患者さまのご負担が大きいため、柔道整復師が患者さまの委任を受けて、 「療養費」を代理で請求する制度となっております。この制度を「療養費受領委任払い制度」といいます。

そのため、整(接)骨院では毎月、施術を受けた箇所や一部負担金等をご確認の上、委任用紙(療養費支給申請書)にご署名をいただいております。

PageTop

ホーム

スタッフブログ

まさやま鍼灸接骨院 公式facebookページ

copyright © 2007 MASAYAMA all rights reserved.